関空に着くと、教頭先生がお出迎えくださいました。

嬉しいですよね、懐かしい顔にホッとしました。
f0087620_15174243.jpg
                                 (教頭先生の後頭部↑)

スクールバスに乗り、これから五條駅に向かいます(^.^)



[PR]
# by anobunko | 2018-07-14 15:08
ただ今、近畿上空です。
f0087620_14090544.jpg

暑いんだろうねー

やだねー

そだねー

以上、機内より

[PR]
# by anobunko | 2018-07-14 14:10
新千歳空港
f0087620_12141033.jpg

予定通り、12:30発、飛びまーす✈️



(追記)
…と、搭乗直前に慌てて投稿したブログでしたが、機内Wi-Fiサービスにより、飛行機の中でもブログをゆっくり投稿できることを知り、びっくり!!

日々進歩なのですね。

(もっとも、この機能を、行きの飛行機で、校長先生は既に使いこなしておられたとか…さすがです)

[PR]
# by anobunko | 2018-07-14 12:15
本日、奈良へ帰ります。
f0087620_09154287.jpg
朝食です。

時間通りに集合した者はしっかり食べ、寝坊したものはとりあえず食べ…


f0087620_09200388.jpg
出発のロビー集合は、置いてかれてはいけないので、きちんとみんな集合できました(^.^)

f0087620_09215643.jpg
札幌駅へ向かいます。


奈良は暑いんだってねー

そだねー

やだねー

[PR]
# by anobunko | 2018-07-14 09:25
小樽から、今度は札幌へ♫

今日のお宿に到着です。
f0087620_19432640.jpg

着替えて、今度は札幌散策。



まずは、札幌時計台へ!

しかし、

まさかの⁈

20年ぶりの改修中💦
f0087620_19435956.jpg
シートに描かれた時計台も貴重ですよね(汗)

でも、なんだかいつもより写真写りはいい感じ?
f0087620_19440664.jpg


続いて、テレビ塔
f0087620_19464051.jpg
f0087620_21350858.jpg

f0087620_20050910.jpeg
こちらは「テレビ父さん」と。

北海道庁
f0087620_19515146.jpg


夕ご飯は、札幌ラーメンで決まりね。
f0087620_19543722.jpg

よく歩き、よく食べました。



[PR]
# by anobunko | 2018-07-13 20:01
余市町を離れ、小樽へ♫
f0087620_12484464.jpg

f0087620_12484728.jpg

小樽運河にて
f0087620_14220006.jpeg

みんなで豪華ランチブュッフェをいただきます。
f0087620_12492246.jpg

f0087620_12492593.jpg

二週間の北海道生活で、北海道弁が身についている生徒もいますが、関西人の血はしっかり流れています。

ビュッフェですから「元をとらねば!!」精神で、食べ過ぎ!

結果、お腹いっぱいの腹痛者続出⁈

お腹いっぱいになったら、これから腹ごなしに自由行動で、街の散策です。



[PR]
# by anobunko | 2018-07-13 13:18
離町式。

余市町を離れる日が来ました。

f0087620_10090345.jpg
余市町役場経済農林水産課課長濱川様よりご挨拶
 
f0087620_10091207.jpg
農家代表土井様ご挨拶

f0087620_10092372.jpg
生徒代表吉田くん挨拶


その後、記念撮影♫
f0087620_10092933.jpg

皆さま、本当にありがとうございました。



[PR]
# by anobunko | 2018-07-13 10:13
実習10日目(最終日)


農家の皆様


10日間、生徒たちがお世話になりました。

今年は天候のすぐれない日が多く続き、思うように作業ができない中、生徒たちへご指導いただき、また根気強く見守ってくださり、本当にありがとうございました。




北島治農園
f0087620_21101614.jpg

土井農園
f0087620_21033816.jpg

北島里志農園
f0087620_21034073.jpg

宮野農園

f0087620_11492436.jpeg

田崎農園
f0087620_06364448.jpg


皆さまのお陰で、生徒たちも無事10日間をやり遂げることができました。

生徒たちの学校では見られない姿が見られたのも皆様の時には厳しくも温かいご指導のお陰です。



そして、余市町役場の皆様

多大なるご支援ご協力をありがとうございました。
また、今年は、余市紅志高校さんとの交流会を催していただき、同じ農業高校生との交流に、生徒たちのよい励みにもなりました。
f0087620_13214171.jpeg

実習生のみなさん

最終日、実習中数少ない晴れ☀️になったのは、きっとお世話になった農家の方々への精一杯の恩返しのためでしょう。

悔いの残らないよう、しっかり汗を流してくれたことと思います。
f0087620_16405455.jpg

f0087620_16405678.jpg

f0087620_16405968.jpg

f0087620_16411797.jpg

お疲れ様!堂々と胸を張って帰校しましょう!



[PR]
# by anobunko | 2018-07-12 16:45
余市紅志高校さんの農場にお邪魔したとき、乗用芝刈り機を使わせていただきました。

使い方を紅志高校の生徒さんに教えていただいたあと、
f0087620_06415685.jpg
北の大地へいざ出発。
f0087620_06460581.jpg

北海道の広い大地、というだけで「ただ芝を刈っているだけの写真」なのに、ちょっと絵になるから不思議です。
f0087620_06434201.jpg

もっとも、やっていることは内地の芝刈りと同じ。
草を刈ったあとは、内地で草刈りしたあとと同じように鳥がたくさん集まっていました。
f0087620_06475452.jpg
芝刈りの音に驚いて地上に出てきた虫を食べてるらしいです・・・。
やってくる鳥の多さに、北の大地の豊かさを感じる一枚です













[PR]
# by anobunko | 2018-07-12 06:51
今日は、晴れました!

土井農園では、この晴れた日を見逃してはならんとばかりに、急ピッチで、ぶどうのジベレリン処理が始まりました。

この貴重な晴れに、引率教員も参加せずにはおれません!

午後からお手伝いを…
f0087620_15310219.jpg
赤い液に、実を浸けていきます。
f0087620_15310534.jpg

f0087620_15310709.jpg

ジベレリン処理は2回行われ、1回目は種無しにするための作業、2回目は実を大きくするための処理だそうです。

浸けてから8時間は雨が降らないで欲しい。

でないと、せっかくの処理が台無しになり、またやり直しです。


赤い色の液に浸けていきますが、この赤は浸けたか浸けてないかが分かるためです。

そしてもう一つ、手や服や帽子、顔まで全身真っ赤に染まると、見た目にも達成感が出てくるという相乗効果もございます(^ ^)
f0087620_16194161.jpg

引率教員の服も、しっかり達成感に満ちた色に染まりました。


[PR]
# by anobunko | 2018-07-11 17:41