2018年 04月 17日 ( 1 )

春の農場はやることがいっぱい。
しかし、この学校で1年間の経験を積んだ2年生の力があれば、そんなくらいの仕事ならどうってことない!(…はず…(^^;) )

f0087620_14372629.jpg
畝(うね)の形を整えているところ。
男は背中で全てを語るのです。
f0087620_14345405.jpg
水菜(ミズナ)の苗を植えているところ。

f0087620_14405005.jpg
植えたミズナが虫に食われないよう
防虫ネットをかけました(写真手前の白いネット)。

関西では鍋の具としておなじみの水菜ですが、「さすがに夏の鍋はないよな~」と生徒と話していました。

捕らぬ狸の皮算用ならぬ「採らぬ水菜のサラダレシピ」とならないよう、みんなでしっかり管理して行きましょう!







[PR]
by anobunko | 2018-04-17 15:16