今日は、創立記念日です。

今日5月1日は、賀名生分校68年目の創立記念日です。



その歴史を振り返ると・・・

賀名生分校も順調にここまできた訳ではなく、幾多の危機(閉校)に何度か直面しながらも、今日の日を迎えることができました。

終戦後まもなく、各地に定時制高校分校が設立され県下にも13校あった分校ですが、現在、県内には2校のみ(山添分校・賀名生分校)。


(旧分校校舎)
f0087620_21533118.jpg

f0087620_21533110.jpg




近年では、平成16年には校舎移転(旧西吉野中学校校舎に)、
f0087620_21533180.jpg
(↑移転当初:まだ芝生はありません)


f0087620_21533135.jpg
(↑芝生化された現在の分校)

平成17年には五條市、西吉野村、大塔村の合併による新生五條市誕生により設置者が五條市に変更(旧西吉野村立)など


また、そんな68年の分校の歴史の中で、これまで長く続けられてきている行事は、それだけの意義あるものです。


地元西吉野町の高齢者や幼稚園児も一緒に行う世代交流活動『長寿ふれあい健康祭』は平成4年から・・・
f0087620_21533106.jpg

その前身『健康祭』は昭和49年から行われ、今年は通算45回目。
地域の方々のご理解ご協力がなければ続けてこられなかった行事です。



そして、今年度は3,4年生で実施される北海道現場実習は昭和41年から実施され、今年は実に53回目を迎えます。
f0087620_21533157.jpg

平成27年は50周年を記念し、北海道余市町の皆様とかつての実習生が集結し記念交流会も実施されました。


今日を迎えることができたのは、こうしたたくさんの方面・方々からの物心両面にわたる絶大なご支援とご協力によることがあったからこそです。





そして、今・・・・





分校は大改変期を迎えました。


昨年度入学生より家政科が募集停止となり、農業科単独校


今年度からは、分校は全国募集を開始。生徒寮もでき、新たな一歩を踏み出しています。




そんなこんなの歴史を振り返るのが、今日の創立記念日。



少しでも分かってもらえれば、幸いです012.gif


[PR]
by anobunko | 2018-05-01 09:00