ユニフォームを作ろう!

13日から始まる全国大会に向け、この2週間早朝練習をがんばってきた陸上部!

そしてまた今晩も天理高校2部と山添分校、そして賀名生分校の陸上部奈良県代表が集まって、3回目の合同練習が行われます。

朝夕の2部練をこなしてきた分校のみんなはこの短期間でたくましくなりました。

「東京でもこれまで朝からがんばってきた練習の成果を、存分に発揮してきてください!」という教頭先生からの激励もいただき、いっそう気合いも高まっていることだと思います。


さて、東京行きのしおりもできあがり、「歯磨き、スパイク…」と持ち物チェック欄を確認していると、


「ユニフォーム…」



「…あっ、ないっ?!。」


と全国大会5日前に気がつきました。


そうなんです、賀名生分校陸上部のユニフォームが今までなかったのです。


「せっかく全国大会にでるんやし、どうせならカッコイイやつをきてほしい」という顧問の思いつきで、急にみんなでユニフォームを作ることにしました!

「自分のユニフォームは自分で作ろう」をテーマに、農業科3名を引き連れて、真夏の被服実習(といっても、アイロン掛けのみ;笑)を行いました!


買ってきた安いランニングシャツに…

「賀名生」シールをきれいに切り抜き…
f0087620_14105125.jpg

アイロンでプレス!
f0087620_14105121.jpg

引っ付けば完成!
f0087620_14105160.jpg

あら、カッコイイユニフォームの出来上がり!
f0087620_14191753.jpg


陸上というスポーツは個人競技だと思われていますがバラバラというわけではありません。同じ意志を持った仲間どうしが同じユニフォームを身にまとうことで、独りで走っているんじゃないと励みになり、チームで戦うことができるのです。


ちなみにユニフォームは、日本語に訳すと、「制服」と訳すことができます。学校も同じですよね。


みんな心を一つに! 賀名生分校の代表として東京で大暴れしてきてください!!


頑張れ陸上部!

                            (by 陸上部顧問N )
[PR]
by anobunko | 2012-08-10 14:10