三者懇談も終わり、賀名生分校の1学期は今日をもって終えます。

夏休みを迎えるにあたって、薬物乱用防止講演会のため警察署の方々にご協力いただきました。
f0087620_16505077.jpg
f0087620_16510252.jpg
 終業式では、校長先生より、命を大切にすること、夢の実現に向けてチャレンジしてほしいとのお話をいただきました。
f0087620_16512849.jpg
みなさんが有意義な夏休みを過ごせますように。
また元気な姿で2学期を迎えましょうね。



[PR]
# by anobunko | 2017-07-20 17:02
中学生の高校見学』について

本日より申し込みを受け付けます。


日 時:8月19日(土) 9:00~ 15:00
    (バスご利用の場合:奈良交通バス8:14五條駅発→8:37黒渕着)
 

   
   ※自家用車での来校も可

場 所:賀名生分校(奈交バス黒渕バス停より徒歩約15分)

対 象:農業科を希望する中学生のみなさん

内 容:学校紹介や体験実習、果樹薬草センター、生徒寮の見学等



申し込み は所定の申込書にて

(奈良県公式HPにも掲載されています)

申し込み期間は、今日から8月11日まで郵送またはFAX(0747-32-0051)でお願いします。
[PR]
# by anobunko | 2017-07-20 12:33
f0087620_17401016.jpg

各学年ごとに、夏休みの宿題が並んでいます。

明日は、4学年揃っての久しぶりの登校です(^-^)

忘れず、登校して、忘れず、宿題持って帰ってね〜125.png
[PR]
# by anobunko | 2017-07-19 17:36
f0087620_16501889.jpg

16:30五条駅に帰ってきました。

今年に限っては、帰ってきても、あまり天候の差に実感はないようです。むしろ北海道の方が暑い??

日本列島、みな同じ蒸し暑さだったようですね。

北海道現場実習団の熱い夏もこれにて終了します‼︎


実習生の皆さん、
f0087620_21551968.jpg

熱血担任”のM先生、
f0087620_21570599.jpg

そして期間中、ブログで北海道の様子を熱く報告してくださった"編集長"のK先生、
f0087620_21555355.jpg


皆さん本当にお疲れ様でした。  byブログ管理人




[PR]
# by anobunko | 2017-07-15 16:43
皆さまおはようございます😃
今日も北海道は、猛暑日になるようです。
地元の人は120年ぶりだと言ってました。
私ことMはこの12日間、生徒たちと共に今回はじめて、実習に引率させていただきました。
改めて余市町の方々の温かさに感謝しております。
特に農家の皆さまはお忙しい中で家族の一員として生徒に接してくれました。時には厳しくご指導いただきました。
この経験は、彼等のこれからの長い人生の大きな柱になれたことだと確信致しました。
本当にありがとうございました😄
これから朝食を食べて、新千歳空港に向かいます。
f0087620_06312364.jpg

腹痛を我慢しながら呟くM熱血先生。
ホテルでの朝食🥞
f0087620_07364166.jpg


f0087620_07364275.jpg

今、札幌駅でお土産を品定めしております。
f0087620_08553502.jpg

f0087620_08553667.jpg

f0087620_08553660.jpg

f0087620_08553771.jpg

f0087620_08553756.jpg

9時20分発新千歳空港行きに乗車します。
f0087620_09075612.jpg

f0087620_09075730.jpg

f0087620_09075720.jpg

f0087620_09075809.jpg

f0087620_09075850.jpg

只今、新千歳空港でお土産を買ったり、昼食を食べたリ12時45分発関西空港行きに搭乗できるように自由行動中です。
f0087620_11251656.jpg

f0087620_11251787.jpg

f0087620_11365646.jpg

いよいよ搭乗しました。間もなく出発します。
(約2時間のフライト✈️)
関西空港に着陸しました。
f0087620_14510078.jpg

今、スクールパスに乗り、五條駅に向かっています。生徒たちは元気です。
Y生徒指導部長が自ら出迎えてくれ、M熱血先生と久々の再会に握手してました。


編集長より
今回の実習を取材させていただき、生徒たちの学校生活での今迄経験出来なかったことやM熱血先生のきめ細やかなご指導など様々なことを知ることが出来ました。
確実に生徒たちは成長しました。
今回で何のトラブルもなく無事終了出来たことに感謝して北海道だよりを閉じたいと思います。
本当にありがとうございました😊
f0087620_17373623.jpg
Y生徒指導部長が関西空港に迎えに来てくださいました。
f0087620_17373715.jpg

安堵の表情で降りて来ました。
[PR]
# by anobunko | 2017-07-15 06:10


いよいよ、今日で余市町を後にする日がやってきました。相変わらず、容赦なく太陽が☀️痛いほど照りつけます。
ホテルを後に駅まで15分くらいかけて歩きました。例年なら心地よい風が吹いて、気持ち良いのですが、駅に着くまでに汗だくに💦なりました。
しばらくすると、F君とN君が、北島さん(豊丘町)に車で送って来てもらいました。
f0087620_11330070.jpg
それから時間通りに忙しいのにもかかわらず次々と各農家さんが予定より早く、集まってくれました。
f0087620_11330179.jpg
生徒たちは離町式までの間、各農家さんとの別れを惜しんでいました。

いよいよ、9時20分より離町式開始、
f0087620_11330226.jpg
f0087620_11330506.jpg

まず鍋谷副町長さまより、お言葉を頂き、
f0087620_11330076.jpg
T教頭のお礼の言葉、
f0087620_19420024.jpg



農家さんを代表して川合さんより挨拶して頂きました。
f0087620_11330221.jpg
最後に生徒を代表して生徒会長のY君が、エピソードを交えての堂々としたお礼の言葉で、会場全体が、拍手👏で盛り上がりました。
f0087620_11330362.jpg
最後に駅前で写真撮影をし、余市町を後に小樽に向かいました。生徒たちは、口々に思い出を語り合っていました。
f0087620_11330363.jpg

f0087620_11330469.jpg
小樽駅を後にこれから札幌に向かいます。
f0087620_15042462.jpg


f0087620_15042533.jpg
小樽駅での生徒たちの表情です。M熱血担任は、最後まで責任感に満ち溢れています。
f0087620_15042519.jpg

f0087620_15042646.jpg

f0087620_15042625.jpg
緊張感を保つM熱血先生。
f0087620_15042761.jpg

f0087620_15042746.jpg

f0087620_15042863.jpg


予定通り、四時過ぎに札幌駅に到着しました。
今夜はゆっくり休んで明日の帰りに備えてください。
f0087620_16510050.jpg


f0087620_16510037.jpg

札幌駅北口ホテル前交差点より撮影。




[PR]
# by anobunko | 2017-07-14 11:09
農家さんを回っている途中で、T教頭が「ここで車を止めてくれ!」と急に大きな声を出すので、M先生も驚いて振り向くと二年前の7月12日に賀名生分校北海道実習50周年記念で植樹したリンゴの木を見せてもらいました。
f0087620_19394035.jpg

f0087620_19394067.jpg
余市町と五條市の架け橋になった大切な場所でした。(MESSEアップルドリームにて)
f0087620_19394185.jpg
T教頭とM熱血担任は仲良く写真撮影しました。各農家の方との撮影もお願いしました。
実習最終日の生徒たちの様子
f0087620_21324242.jpg

f0087620_21324388.jpg
北島さん(豊丘町)の奥さまとツーショットです。眩しい!キャタツの一番高い所での作業。宮野農園でのM君が大変眩しかったです。新鮮で美味しいトマトを口いっぱいに頬張るT教頭。トマト🍅やサクランボ、グミの実などパクパク、お腹大丈夫ですか?
f0087620_21324458.jpg
(あー、食べちゃった・・・)

f0087620_21324485.jpg

岩にもたれ掛かるM熱血担任。M熱血担任先生、今度は腹痛に襲われました。T教頭も、心配し、懸命に🚹を探しました。ようやく近くのニッカウイスキーの🚾ですっきり一安心したM先生は再び、心に火が付きました。
f0087620_21324502.jpg
「危ないぞ!」と声をかけるM熱血担任。
f0087620_21324571.jpg
三代目田崎さんと撮影。
f0087620_21324617.jpg

黙々と作業をこなすN君とF君。
[PR]
# by anobunko | 2017-07-13 19:31


f0087620_21420208.jpg

早朝より快晴💥
ついに、奈良からT教頭北海道に上陸!
まず余市町役場を訪問しました。嶋町長さまはじめ役場のみなさまにご挨拶。
余市町と五條市、賀名生分校についての情報交換など中身の濃い対談が町長室で行われました。
次に生徒たちがお世話になっている農家さんを訪問しました。
どこの農家さんも暖かく歓迎してくれました。さすがに実習最終日なので、
生徒たちは別れの寂しさと故郷に帰れる安堵感の狭間で複雑そうな表情でした。

「ずっと余市町に残りたい」と答えるAさんとMさん。「夏休みにアルバイトに来て欲しい!」と言って貰えたY君とH君。「この子は来た時と比べ、数段成長してくれたよ。」と評価して貰えたF君。「あまり話さないが、黙々と作業をしてくれて本当に助かったよ」と高評価だったH君、M君とY君。面倒見のいいN君など、農家さんの話しを聞かせてもらう途中で農家さんと生徒たちの深い絆に私たち3人は何度もウルウルしました。

さて、いよいよ明日は、離町式です。
今夜は、ゆっくりと農家のみなさんと語り合って楽しい思い出を作って下さいね。
f0087620_19292883.jpg
川合農園の息子さん(専務)
f0087620_19292998.jpg
トマト🍅を摘むAさん
f0087620_19292954.jpg
ジベレリン作業で白い服も真っ赤に染まりました。
f0087620_19293007.jpg

f0087620_19293014.jpg
川合社長と意気投合しました。
f0087620_19293128.jpg
<三代目田崎さんと撮影。center>
f0087620_22160739.jpg
(↑教頭先生! つまみ食いはいけませんよ!)





【分校よりコメント】

余市は、まるで“教頭先生祭り”状態ですね
f0087620_13121792.gif



[PR]
# by anobunko | 2017-07-13 18:35
早朝より雨が降って、北海道にしては、まるで地元関西のようなジメジメした天気です。
今日も、土井農園では洋梨の枝を剪定していました。
ご主人は「午後から雨が上がるようなので、ブドウのジベレリンをするよ」とおっしゃれました。
H君とY君も、キャタツに登り、いつも通り汗だく💦で作業をしています。
朝から日が暮れるまで、懸命に取り組む姿が、とても眩しいです。
f0087620_19321691.jpg

f0087620_19321649.jpg

f0087620_19321708.jpg

M先生、今日は首痛で彼等の勇姿を熱い眼差しで眺めていました。
その後、田崎農園を訪問したところ、一家総出でブドウのジベレリン作業をしていました。
H君とY君は2代目田崎さんの奥さまに、丁寧な御指導を受けていました。
奥さまも、この子たちは、覚えが良いので、とても助かると褒めてくれました。
M先生も初めて挑戦しましたが、生徒たちよりも遅く、すぐに諦めてしまいました。

この様にどこの農家さんでも、生徒たちは、いよいよ明日で最後の実習となります。Y君は仕事は苦しいけれど後10日はここに居たいと呟いていたのが、今回の実習の答えのように感じました。
[PR]
# by anobunko | 2017-07-12 19:00

~分校発信~

今日は、1~3年生は『郷土学習』

地元西吉野にある奈良県果樹・薬草センターを訪れました。
f0087620_13590779.jpg
最初に奈良県の果樹産業の現状についてや、センターで行われている研究内容について、とても分かりやすく説明下さいました。
f0087620_13591249.jpg
f0087620_13590249.jpg
その後、センター内をご案内くださいました。
f0087620_13585420.jpg
ハウス柿の栽培の様子
f0087620_13584548.jpg
f0087620_13584071.jpg
そして、広い敷地内を移動して・・・
f0087620_13582431.jpg
シャクナゲやトウキなどの薬草栽培の様子も見学させていただきました。
f0087620_13583283.jpg
そして、柿博物館では・・・
f0087620_13574365.jpg
西吉野の柿についてのDVD鑑賞の後、
f0087620_13575418.jpg
柿にまつわるさまざまな展示を見学しました。


f0087620_13581434.jpg
『柿渋染め』に興味津々の女子たち169.png



↓『干し柿』を見ているのかと思いきや・・・
f0087620_13580063.jpg
その下に展示してある”全国柿のマスコットキャラクター”に興味津々の女子たちでした105.png
f0087620_14204099.gif
「やっぱ、カッキーが一番よね~!」(女子トークの内容(想像))

そんなこんなで・・・109.png

改めて、奈良県の柿の偉大さ、そしてまた、今現在農業クラブのプロジェクト活動の一環である薬草栽培が、いかに奈良県で注目されている研究かを知ることができた学習となりました。


[PR]
# by anobunko | 2017-07-12 14:18